整形外科に行ったときに勘違いしがちなこと|よしもと整体院

query_builder 2023/08/10
運動関連・お得な情報・スタッフブログ
整体院29_800px

ご覧いただきましてありがとうございます。尼崎市南塚口にある、よしもと整体院の吉本です。

今回は、整形外科を受診した際におきる「勘違い」について書いていきます。



病院に行くべきときとそうでないとき


よしもと整体院には「肩が痛い」「腰が痛い」というつらい症状で来院される方が多いですが、そのときに「整形外科で診てもらったけど何もしてくれなかった」とおっしゃられる方がいます。


私は今まで整骨院・デイサービスに勤務していたことがありますが、そこでも「病院に行ったのに湿布しかくれない」「痛み止めの薬を出してもらっただけ」と言われる患者様はいました。


こういったことはネットでも目にするため、「痛みがあっても整形外科じゃ何もしてくれない」と思いやすいのかもしれません。


しかし、それは大きな「勘違い」です。


整形外科というのは、わかりやすくいうと「骨の症状を診るスペシャリスト」です。


つまり、骨自体や骨に関係することで体に異常がないかを診て、問題があれば処置をするところになります。


なので、整形外科を受診した際に、体が痛いのに「異常がない」「問題がない」といわれたときは、痛みの原因が骨以外からきている、ということがいえます。


そのことを理解していないと、肩が痛い、腰が痛い時にほぐしもらおうと整骨院やマッサージ屋さんに行くと、骨に異常があった際に症状が余計に悪化する恐れがあります。


そのため急に体に痛みがでたり、今まで感じたことがない痛みが生じたときは、まず整形外科を受診して骨に異常がないか調べることをおすすめします。


そこで何も処置しない、つまり骨に問題がないというのであれば、筋膜や関節にアプローチして体をととのえる当院や、近所の整骨院やマッサージ屋さんで痛みをとりましょう。


受診する順番で体の調子は大きく変わりますので、勘違いしていたなら考え方を変えましょうね。



===============


▼よしもと整体院では、国家資格を持った院長がマンツーマンで、あなたの体に最適な施術を行う『オーダーメイド整体』をご提供しています。


解剖学・運動学といった専門知識に基づいて理論的にアプローチするため、効果的に痛み・こり・だるさ・悪い姿勢・むくみといった不調を改善します。


整骨院や介護施設で、これまで2万人以上の施術実績を築いた多彩な手技を用いて、あなたが抱えるつらい症状や悩みを解決します。


あなたの体に合わせて心地いい刺激で施術するため、病院や整骨院に何度通っても変わらなかったり、マッサージやセルフケアでは全然良くならない症状もおまかせください。


ネット予約は下記リンクから。口コミやクーポン情報もご覧いただけます↓

よしもと整体院(尼崎市南塚口町) | エキテン (ekiten.jp)


最後までご覧いただきましてありがとうございます。あなた様のご来院を、心からお待ちしております。

NEW

  • 慢性的な痛みを解消!背中のケアがもたらす健康効果とは【塚口・よしもと整体院】

    query_builder 2024/07/15
  • 疲れ知らずの体を作る!疲労ケアと整体のメリットを解説【塚口・よしもと整体院】

    query_builder 2024/07/08
  • 施術中でもお話をお聞きいたします!|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/07/03
  • 【肩こり】デスクワーク疲れがとれない方へ|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/30
  • ふくらはぎの張りが気になる方へ|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/26

CATEGORY

ARCHIVE