おなかをほぐさないと「腰痛」は治らない!?|よしもと整体院

query_builder 2023/08/22
腰痛・骨盤の歪み・膝の痛み
Screenshot_20230806-123349-edit-20230806123404_R

ご覧いただきましてありがとうございます。尼崎市南塚口にある、よしもと整体院の吉本です。

今回は、腰痛改善のためには「おなか」をほぐさないといけない理由について書いていきます。



腰だけにアプローチしても症状は良くならない!


腰に痛みやだるさを感じたとき、あなたはどう対処していますか?


症状がまだマシな状態だと、我慢するか湿布を貼るかするぐらいですよね。


まあ、症状がきつくなってくると、腰を施術してもらいに、近所の整骨院や整体院に行くことを考え出すと思います。



この腰がつらい状態のとき、注意しないといけないのが「腰だけをケアするな」ということです。


人の体というのは筋膜や神経による「つながり」の影響が強く、腰が痛いから腰が悪い、というものではないのです。


当然、腰が悪くて腰に痛みが生じているケースもありますが、その場合は、骨折や病気の可能性が高く、自力ではどうしようもなかったり、整骨院や整体院でも治療不可能なことが多いです。


しかしそうじゃない、腰に症状があるが原因は別の部位にある場合、固くなったり働かなくなった筋膜や神経といった組織にアプローチすることで、腰痛を改善することができます。



そんな、筋膜や神経からくる腰痛の原因となりやすい部位というのが「おなか」になります。


正確に言えば、おなかの奥にある「大腰筋」の縮こまりが、腰痛を引き起こす原因となることが多いです。


この筋肉は、股関節を曲げる役割を持つ筋肉なのですが、長時間座りっぱなしだったり、歩くことが少なくて運動不足気味になると、柔軟性がなくなって硬く緊張してしまいます。


そうなってしまうと、表層にあるおなかが下へと引っ張られ、みぞおちのあたりで体がくの字に折れ曲がり背中が丸くなります。


わかりやすくいうと「猫背」の姿勢ですね。


腰の骨は本来、前に少し反り返っていることで負荷を分散させることができるのですけど、猫背になると反り返りが弱くなり、腰にかかる負担の分散ができなくなり、疲労がたまって痛みが発生するのです。



つまり、腰痛を改善するには姿勢を正す必要があり、そのためには猫背の原因となる、おなかの奥の硬くなった大腰筋を緩め、腰の反り返りを元の状態に戻すことが重要になります。


デスクワーク、毎日の車の運転、運動不足で腰痛になっているときは、この大腰筋の緊張が考えられるので、腰痛を改善したいときは、大腰筋を緩める施術ができる私におまかせください!



===============


▼よしもと整体院では、柔道整復師(国家資格)の院長がマンツーマンで、あなたが解決したい体の悩みに最適な施術を行う【オーダーメイド整体】をご提供しています。


解剖学・生理学・運動学といった専門知識に基づいてさまざまな手技を駆使し、理論的かつ多角的に不調の原因にアプローチ。

効果的に痛み・こり・だるさ・悪い姿勢・むくみといった症状を改善します。


病院に行ったが湿布や痛み止めだけ…、整骨院やマッサージに通い続けても症状が変わらない…、セルフストレッチを毎日しても全然スッキリしない…、寝ても寝ても疲れがとれない…、痛みと疲労のせいでストレスがたまる…。


このようなことがあれば、気軽にご相談ください。

下記リンクにアクセスすれば【ネット予約】だけでなく、口コミやクーポン情報もご覧いただけます↓

よしもと整体院(尼崎市南塚口町) | エキテン (ekiten.jp)


最後までご覧いただきましてありがとうございました。あなた様のご来院を、心からお待ちしております。

NEW

  • 慢性的な痛みを解消!背中のケアがもたらす健康効果とは【塚口・よしもと整体院】

    query_builder 2024/07/15
  • 疲れ知らずの体を作る!疲労ケアと整体のメリットを解説【塚口・よしもと整体院】

    query_builder 2024/07/08
  • 施術中でもお話をお聞きいたします!|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/07/03
  • 【肩こり】デスクワーク疲れがとれない方へ|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/30
  • ふくらはぎの張りが気になる方へ|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/26

CATEGORY

ARCHIVE