おしりが硬い人は「ギックリ腰」のリスク大|よしもと整体院

query_builder 2023/07/21
腰痛・骨盤の歪み・膝の痛み
腰痛

ご覧いただきましてありがとうございます。尼崎市南塚口にある、よしもと整体院の吉本です。

今回は、おしりが固いとなぜぎっくり腰になりやすくなるのか、わかりやすく解説していきます。



腰の調子が悪くなる原因は腰以外であることが多い


おしりの筋肉(大殿筋)というのは、足を後ろへ伸ばしたり、股関節を外へ開く働きがあり、骨盤から太ももの外側にかけてくっついている大きな筋肉になります。


そのためこの筋肉は、骨盤と腰まわりを安定させるのに重要な役割を持っています。


つまり、おしりの筋肉が硬くなってうまく動かなくなると、骨盤と腰が不安定になりやすくなり、疲労がたまりやすくなります。


その状態を放置しておくと、はじめは腰から足にかけて違和感や不快感があらわれ、それがだんだんと痛みやだるさに変わり、それでも放っておくと、最悪の場合「ギックリ腰」が生じてしまいます。



長時間座り仕事をしている人、車移動が多い人は、股関節を大きく動かすことが少ないので、おしりが硬くなりやすく、ギックリ腰になるリスクが高いです。


また、普段から運動していてもおしりの柔軟性が低いと、ギックリ腰になりやすいといえます。



おしりの筋肉を強化するには「歩く」こと、柔らかくするには「ストレッチ」が有効です。


歩くときに意識するのは、できるだけ大股で歩くということです。


そうすることで股関節を大きく動かせ、おしりの筋肉にしっかり刺激を入れることができます。


ストレッチの方法としては、上向きに寝ころんで膝を抱えるストレッチがオススメです。


気軽にできるので、寝起きに硬くなったおしりを伸ばしてから動き出すと、腰への負担を軽減させることができますよ。



しかし、おしりの筋肉をしっかり動かすほど運動したり、しっかり伸ばしたりするのは、普段からトレーニングしたりスポーツをしている人でもなかなか難しいです。


おしりをしっかり緩めたいのであれば、施術のプロに緩めてもらうのが一番効果的です。


「よくギックリ腰になる…」「ギックリ腰になりそう…」というときは、早めに施術を受けましょう!



===============


▼よしもと整体院では、国家資格を持った院長がマンツーマンで、あなたの体に最適な施術を行う『オーダーメイド整体』をご提供しています。


解剖学・運動学といった専門知識に基づいて理論的にアプローチするため、効果的に痛み・こり・だるさ・悪い姿勢・むくみといった不調を改善します。


整骨院や介護施設で、これまで2万人以上の施術実績を築いた多彩な手技を用いて、あなたが抱えるつらい症状や悩みを解決します。


あなたの体に合わせて心地いい刺激で施術するため、病院や整骨院に何度通っても変わらなかったり、マッサージやセルフケアでは全然良くならない症状もおまかせください。


ネット予約は下記リンクから。口コミやクーポン情報もご覧いただけます↓

よしもと整体院(尼崎市南塚口町) | エキテン (ekiten.jp)


最後までご覧いただきましてありがとうございます。あなた様のご来院を、心からお待ちしております。

NEW

  • 【頭痛】頭のズキズキでお困りの方へ|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/23
  • 夜の寝つきが悪い方へ|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/16
  • 慢性的なストレスは人生を壊す|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/12
  • 呼吸は吸うより「吐く」ほうが大事|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/09
  • プロとそうじゃない整体院の違い|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/05

CATEGORY

ARCHIVE