腰痛を改善するなら下半身を緩めよう|よしもと整体院

query_builder 2023/06/21
腰痛・骨盤の歪み・膝の痛み
整体院3_800px

ご覧いただきましてありがとうございます。尼崎市南塚口町にある、よしもと整体院の吉本です。

今回は、腰痛を改善するためには下半身の筋肉を緩めないといけない、ということを解説していきます。



脚の筋肉が硬いと腰への負担大


私は今まで多くの腰痛の方をみてきましたが、共通している症状として「下半身の筋肉の緊張」があげられます。


腰というのはヒトの体の構造上、骨盤の上に乗っかっているため、骨盤に歪みや傾きが生じると圧力が高まって疲労がたまり痛みがでてきます。


では、骨盤のトラブルはなぜ起きるのかというと、おしりや太ももの筋肉の過緊張や弱体化が原因となります。


つまり、腰の骨に問題がない腰痛の場合、腰自体が悪くなって痛みが生じるのではなく、下半身の筋肉のバランスが悪くなり、骨盤に問題が生じて腰痛をひきおこします。


そのため、腰だけを集中してケアを行っても、痛みの原因である下半身の筋肉をアプローチしないと、痛みがすぐぶり返してしまいます。



腰と脚のつながりを理解しているセラピストは意外と少ない


他のお店でも施術を受けたことがあるお客様へ、腰痛を改善するために下半身へ施術する際、「何で腰が痛いのに足をほぐすのですか?」と聞かれることが多いです。


何が言いたいのかというと、腰が痛い人に対して腰にしか施術していないセラピストが割といるんだな、ということがいえます。


腰痛だから腰をほぐす施術というのは、その時はスッキリするかもしれませんが、腰にかかる負担を減らしているわけではないので、すぐ痛みが戻ってきます。


じゃあなんで、腰を集中してほぐす施術しかしないセラピストがいるのかというと、単純に「知識不足」だからです。


このことから、「腰が痛いです」と言ったときに、腰痛の因果関係(原因と結果)の説明をせず「じゃあ腰をほぐしますね」と言っていきなり施術するセラピストに当たると、腰痛が改善しない可能性が高いですよ。



ヘルニアや圧迫骨折といった骨のトラブルや、病的な原因で腰痛がある場合を除き、下半身を整えてあげることが腰痛改善に有効です。


なかなか腰の痛みがとれないときは、脚の筋肉がガチガチに緊張していますので、自力でストレッチやマッサージしてほぐすか、しっかり緩めたいときは「よしもと整体院」までお越しくださいね。



===============


▼よしもと整体院は、その日のあなたの状態に合わせた理論的な施術アプローチを行う『オーダーメイド整体』を提供する整体院です。


あなたの体に最適な力加減で、気持ちよく痛み・こり・だるさ・不快感・悪い姿勢・むくみを改善していきます。


病院ではしっかり見てもらえない、整骨院に何度通っても良くならない、マッサージじゃ全然スッキリしない、他の整体院は値段が高すぎて通い続けられない、こんなときは当院までお越しください。


ネット予約は下記リンクから。口コミやクーポン情報もご覧いただけます↓

よしもと整体院(尼崎市南塚口町) | エキテン (ekiten.jp)


最後までご覧いただきましてありがとうございます。あなた様のご来院を、心からお待ちしております。

NEW

  • 整体にも【win‐winの関係】が大切|塚口・よしもと整体院

    query_builder 2024/04/17
  • 腰痛改善には腰以外のアプローチが9割|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/04/14
  • 疲労は「疲れる前」にとるのがベスト!【塚口・よしもと整体院】

    query_builder 2024/04/10
  • 身体と脳が喜ぶ手の施術アプローチ|塚口で整体なら【よしもと整体院】

    query_builder 2024/04/07
  • 首こりとストレスは深いつながりがある!?|塚口の整体は【よしもと整体院】

    query_builder 2024/04/03

CATEGORY

ARCHIVE