デスクワークで身体が疲れなくなるコツ教えます!

query_builder 2023/03/18
肩こり・肩関節の痛み・猫背
腰痛 (2)

どうもお疲れさまです。

よしもと整体院院長の吉本です。


今回は『デスクワークで身体が疲れなくなるコツ』をご紹介していきます。

実践すれば、仕事終わりの疲労感がかなり楽になりますので、ぜひご参考にしてくださいね。




【①高さを調整する】


デスクワークで疲れる大きな原因は、作業しているときの姿勢です。

このときに、斜め下を向いて頭が前のめりになった姿勢でいると、肩・首・背中にかかる負担が大きくなり、体がつらくなってきます。


これを防ぐには、パソコンの画面を目線の高さに合わせ、キーボードの位置を腕が伸びきらない所に持ってくることが必要です。


特に、ノートパソコンで仕事をしてるなら高さ調整は重要で、調整をするのとしないのでは、体の疲れ具合がかなり変わってきますよ。



【②定期的に立ち上がる】


ヒトの体というのは、座りっぱなしでいることに向いていないため、長時間デスクワークをしていると、腰が痛くなったり、下半身がガチガチに硬くなってしまい、むくみや冷えでしんどくなります。


なので、30分~1時間に1回は立ち上がって、軽く伸びをしたり、体をひねったりして動かすようにしましょう。


それだけで腰痛になるリスクが大きく下がり、血行も悪くなりにくくなるため、だるさも感じにくくなりますよ。



【③目を休ませる】


ディスプレイの光というのは刺激が強く、目がかなり疲れてしまいます。


目の疲れは、肩こり・首こり・頭痛・だるさ・自律神経の乱れを引き起こす原因になります。

あまりに酷くなると脳の機能が低下して、集中力や判断力を鈍らせたり、モチベーションが上がらなくなって、メンタルが不安定になったりしてしまいます。


そのため、仕事の休憩時間には目のケアをしましょう。


ホットアイマスクを使ったり、目の周りのマッサージをすることで、目元の血の巡りが良くなって疲労が解消されます。




デスクワークは頭脳労働と思われがちですが、かなり身体に負担をかけるので、本当は肉体労働になります。

そのため、何も対策しないまま仕事をしていると、あっという間に疲労がたまってきますよ。


快適に働くためにも、今回ご紹介した疲れなくなるコツを、ぜひ実践してみてください!




南塚口のよしもと整体院では、あなたの体の悩みやご要望に合わせて最適な施術を行う『オーダーメイド整体』をご提供しております。

当院へのネット予約・口コミ・クーポン情報はこちら

よしもと整体院(尼崎市南塚口町)|エキテン (ekiten.jp)

NEW

  • ふくらはぎの張りが気になる方へ|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/26
  • 【頭痛】頭のズキズキでお困りの方へ|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/23
  • 夜の寝つきが悪い方へ|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/16
  • 慢性的なストレスは人生を壊す|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/12
  • 呼吸は吸うより「吐く」ほうが大事|塚口・整体・よしもと整体院

    query_builder 2024/06/09

CATEGORY

ARCHIVE