肩こりをほぐすとなぜ熟睡できるのか?【塚口/よしもと整体院】

query_builder 2021/10/10
各症状について
整体院6_800px

眠れない夜が続くのは肩こりのせい!?

今回の記事は【肩こりをほぐすとなぜ熟睡できるのか?】となります。


みなさんは最近ぐっすり寝ることができていますか?

肩こりがあると寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなるので寝ても疲れがとれなかったりします。

そのような状態が続くとストレスがたまってしまい、余計に肩こりがつらくなって睡眠の質がさらに下がってしまいます。

そこまでいくと仕事やプライベートに悪影響が出てくるので、人生の質にも影響を及ぼします。




肩こりによって引き起こされる4つの問題

ではなぜ肩こりが睡眠に影響を与えるのでしょうか。

肩こりを感じるということは…


姿勢が悪い(頭が前のめりで猫背)

→首と肩の負荷が強まりよけいな力が入っている


目が疲れている

→肩とつながっている後頭部やおでこの筋肉が緊張する


ストレスを感じている

→ストレスを感じると人間の体は興奮状態になる


血行が悪い

→体の深部が温まらないのでリラックスできない

このようなことが体に起きるため肩こりになると眠りにくくなってきます。




ガンコな肩こりがほぐれる方法

では肩こりをどうやってほぐしていくのかご紹介していきます。


①整体院の施術

まずは整体院でほぐすのをおすすめします。

それはなぜかというと、なぜ肩こりが起きているのかを突き止めるためです。

ご自身で原因と対処と予防ができればそれに越したことはないのですが、体に関する知識がないとわからないでしょう。

そのため、寝つきが悪くて肩こりがある人は体の状態を見てもらうところからするべきです。

そのためカウンセリングをきちっとしてくれるお店でみてもらってください。


②運動

肩こりになる人は運動不足の人がほとんどです。

筋肉がしっかりしていれば疲労が溜まりにくいので、運動すればそもそも肩こりになりにくくなります。

血行も良くなりますし、ストレス発散にもなるので定期的な運動はオススメです。


③お湯につかる

お風呂をシャワーだけで済ませていませんか?

お湯につからないと体の奥が温まらないので血行がよくなりません。

そのためお湯に10分~15分しっかり浸かりましょう。

リラックスもできるのでストレスが溜まっている人は必ず入りましょう。


④寝る前にスマホを触らない

目の疲れる原因としてパソコンやスマホが大部分を占めます。

特にスマホは寝る前に見てしまうと目が冴えてくるので、目の疲れと同時に眠りが浅くなる原因になります。

そのため、少なくとも寝る2時間前にはスマホを見ないようにしましょう。




人生の質は良い睡眠で上向きに

肩こりがほぐれるようにアプローチし、症状が良くなってくると朝までぐっすり熟睡できるようになります。


熟睡できて睡眠の質が良くなると…

  • 仕事や勉強がはかどるため良い結果が出せる

  • 体がスッキリしているのでプライベートが充実

  • 疲労とストレスが減るので心と体が健康的に




今まで肩こりを放置して睡眠の質をおろそかにしていた人は仕事やプライベートで損をしていたかもしれません。

しかし、肩こりをほぐして熟睡できるようになるといいことが待ってます。

つらい肩こりがあってあまり寝れない人は、はやく体をケアしていきましょう。

以上、肩こりをほぐすとなぜ熟睡できるのかについてでした。


塚口のよしもと整体院の施術を受けて、寝つきを良くしたいというときは、ぜひお越しください!

ご予約は『お問い合わせ』を今すぐクリック!

NEW

  • ガンコな肩こりを根本から解消できる整体院とは【塚口/よしもと整体院】

    query_builder 2021/10/13
  • 定期的に整体で全身をメンテンンスするメリット【塚口/よしもと整体院】

    query_builder 2021/10/09
  • 整体でストレスを発散させるなら塚口のよしもと整体院がおすすめ!

    query_builder 2021/10/02
  • 足のむくみと冷えを整体でスッキリ解消【塚口/よしもと整体院】

    query_builder 2021/09/30
  • デスクワークでたまったストレスが整体で解消【塚口/よしもと整体院】

    query_builder 2021/09/26

CATEGORY

ARCHIVE